ニュースバックナンバーへ

岡崎産業が新感覚の萌え系パチスロ『娘娘娘』発表2014年6月17日(火)

『娘娘娘(にゃんにゃんむすめ)』

 岡崎産業は5月29日、都内台東区の上野ターミナルホテルでパチスロ新機種『娘娘娘(にゃんにゃんむすめ)』のプレス発表会を開催した。

 同機は萌え系の姉妹をモチーフにしたオリジナルコンテンツを採用。液晶非搭載ながら、今までにない中華の雰囲気を前面に押し出し、キャラクターボイスや7セグによる多彩な演出でユーザーを飽きさせないゲーム性を実現している。

 スペックはベルナビ回数管理の疑似ボーナスを搭載したATタイプ(純増2.8枚/1G)。ボーナスは娘娘ボーナス(ナビ回数60~222回で終了、約300~1110枚)、桜花ボーナス(ナビ回数40回で終了、約200枚)、桃花ボーナス(ナビ回数20回で終了、約100枚)の3種類で、ゲーム数解除や小役による解除当選などから突入する。

 ボーナス中は赤7揃いで1G連が確定。また、ボーナス終了後には必ず5G間の解除ゾーン「娘娘時間」に突入し、リプレイ・ベルの解除率がアップするほか、特殊役当選でボーナスが確定する。「娘娘時間」のボーナス期待度は約30%。また、娘娘目(スペシャルリプレイ)から突入する「超娘娘時間」(10G間)はボーナス期待度が約51%となっている。

 主なスペックは、ボーナス合算確率が1/108.5(設定1)~1/72.3(設定6)、出玉率が96.87%~110.03%。納品は7月6日開始予定。

 発表会の冒頭、挨拶に立った同社機械事業本部の壁谷弦一郎営業課長は「ホールや販売代理店の意見をもとに開発を進め、求めやすい販売価格を実現した。今回販売体制も一新して出発した新生岡崎産業に期待してほしい」と抱負を語った。


(C)OKAZAKI

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年3月26日(火)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年4月号
    • 特集
      シニア人材、 活用のすすめ
    • 巻頭特集
      市場を動かす コンテンツ力
    • 特別インタビュー
      株式会社太平洋クラブ 韓俊 代表取締役社長