ニュースバックナンバーへ

茨城P店強盗は従業員の狂言、従業員を逮捕2016年1月8日(金)

 茨城県ひたちなか市のパチンコ景品買取所で1月4日に現金約580万円が奪われた事件で、茨城県警は1月7日、同景品買取所の従業員ら2人を窃盗の疑いで逮捕した。

 従業員の男は4日、午前0時10分頃、「強盗にあった」とうその通報をし、現金約580万円と防犯カメラのレコーダー1台を盗んだ疑い。従業員の男は「借金返済のためにやった」と容疑を認めているという。

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年5月27日(土)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年6月号
    • 巻頭特集
      5.5号機は買いなのか?
    • Report
      5年の歳月を経て、仕事人最新作が登場! フィールドテストには150人超の列
    • 特別レポート
      盛り上がった「ニコニコ超会議2017」 リアルなパチンコの魅力を積極アピール