ニュースバックナンバーへ

8月6日にパチスロサミット2016を開催2016年6月13日(月)

写真左からPSPRの工藤舞さん(じゃんばり.TV)、河原みのりさん(パチスロ必勝ガイド)、森下悠里さん、水瀬美香さん(パチスロ必勝本)、ドラ美さん(パチスロ攻略マガジン)。

 日本電動式遊技機工業協同組合(日電協)は6月10日、都内のホテルで通常総会を開催した。

 佐野慎一理事長は冒頭の挨拶で、指示機能(AT機能)の新たな規制に言及。5.9号機基準といわれる新たな自主的な措置により、過大な出玉の抑制に取り組む。詳細な説明は6月16日にプレス説明会を開催し明らかにする予定となっている。この他、闇スロの撲滅、新流通制度の円滑、適正な運用にも引き続き取り組んでいく。

 なお、平成27年度(平成27年4月~平成28年3月)の証紙発給枚数は66万5377枚で前期比17.1%(13万7265枚)のマイナスだった。

 この他当日は、本年の「8月4日はパチスロの日」キャンペーンの概要が明らかになった。

 今年は8月6日土曜日に、「パチスロサミット2016」として大々的なイベントを行う。当日は一般来場者にパチスロの面白さを伝えるほか、ホール関係者を対象とする「業界シンポジウム」を開催。討論会などを通じて今後のパチスロ業界の展望を議論する。

 また、本年は森下悠里さんに加えファン向けメディアの人気女性ライター4名を加えた「PSPR(パチスロPR)」を結成。パチスロサミット2016を周知するためさまざまなPR活動を行う予定だ。

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年12月11日(月)のイベント

  • 高尾パチンコ新機種『CRオートレース』プレス発表会
    14:00~/川口オートレース

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年12月号
  • 巻頭特集
    いよいよ始まる 規則改正「経過措置」
  • 特集
    実力派コンサルタントが語る この年末の戦い方
  • 特集
    “売り手市場”の中で取り組む 新卒者囲い込みの現状