ニュースバックナンバーへ

「約500万円→2,333万円余」被害額訂正2016年8月23日(火)

 8月19日午前に愛知県豊田市のパチンコ店駐車場で発生した現金強奪事件で、当初伝えられた約500万円の被害額が2,333万円余だったと捜査にあたった豊田署が8月22日に訂正した。中日新聞が報じた。

 襲われたのはパチンコ店駐車場に停車していた景品交換所のワゴン車。男1人の単独犯で、運転手の男性に刃物を突きつけて車からおろすと車ごと奪って逃走。車は現場近くに乗り捨てられた。

 当初被害額は脅された運転手への聴取に基づいて発表されたが、その後、交換所の経営者に確認したところ、4倍以上の現金が載っていたことが判明したという。


関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年11月24日(金)のイベント

  • ニューギン新機種「パチスロ烈火の炎」内覧会/東京ショールーム
  • プローバグループ社員決起大会
    12:30~18:30/ホテルセンチュリー21
  • ネクステリア「地域1番店になるための必須の戦略セミナー」大阪会場
    14:00~17:45/ホテルマイステイズ新大阪コンファレンスセンター

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年12月号
  • 巻頭特集
    いよいよ始まる 規則改正「経過措置」
  • 特集
    実力派コンサルタントが語る この年末の戦い方
  • 特集
    “売り手市場”の中で取り組む 新卒者囲い込みの現状