ニュースバックナンバーへ

パチンコ店で強盗傷害事件、従業員大怪我2016年9月20日(火)

 9月19日夜10時半過ぎ、茨城県阿見町にあるパチンコ店敷地に2人組の男が鉄パイプのようなものを持って押し入り、従業員4人が運んでいた現金数十万円入りのバッグを奪って黒色のワゴン車に乗って逃走した。9月20日付NHK水戸放送局が伝えた。

 襲われた4人の従業員のうちバッグを運んでいた女性従業員(47)が左腕を骨折するなど重傷を負ったほか、護身用の木刀で応戦した22歳と36歳の男性従業員2人も顔や足などに打撲など怪我をした。

 報道によると逃げた2人組の男のうちの一人は身長1メートル70センチくらい。黒い服に野球帽のような帽子をかぶっていたという。

 現場は交通量の多い県道沿い。周囲には飲食店や住宅が立ち並んでおり、警察は防犯カメラの映像を解析し、逃げた男2人を追っている。


関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年9月23日(土)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年10月号
    • 巻頭特集
      “持ち玉遊技タイプ”へ高まる ファンのモチベーション
    • 特集
      解説!「規則改正」
    • Report
      被災地・南三陸町の子ども達に笑顔を届ける