ニュースバックナンバーへ

設定を漏らした疑いでマネージャー逮捕2016年9月30日(金)

 勤務するパチンコ店の遊技台の設定を客に漏えいしたとして、山口県のパチンコ店のホールマネージャーの男性と客の無職女性が背任の疑いで逮捕された。9月16日付の地元紙などが報じている。

 報道によれば、ホールマネージャーは今年2月、務めているパチンコ店の遊技台の設定を3回にわたり女性に漏らして利用させ、現金約35万円の損害を会社に与えた疑いがあるという。

 なお、ホールマネージャーは容疑を否認、女性は容疑を認めているという。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年12月14日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2018年12月号
    • 巻頭特集
      厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
    • 特集
      ホールの動画活用
    • Special Report
      アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」