ニュースバックナンバーへ

営業終了後の無人のパチンコ店から出火2017年1月16日(月)

 1月15日午前5時半ごろ、埼玉県内のパチンコ店で出火。鉄骨2階建ての店舗が全焼した。1月15日付けのテレ朝newsなどが報じた。

 報道によると15日の午前5時半ごろに同店の火災報知器が作動。センサーを察知した警備会社が119番通報した。同店は14日の午後10時50分ごろに営業を終了し、その後店員が施錠をして帰宅。火災発生時、店内は無人だったという。

 警察は出火原因を調べている。

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年2月27日(月)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年3月号
    • 巻頭特集
      撤去後に差し込んだ一条の光 主役ミドルに広がった多様性
    • ぱちんこ新時代への羅針盤
      藤田宏 株式会社エンタテインメントビジネス総合研究所 代表取締役社長
    • Report
      テコ入れサイン出る甘デジ市場 『フィーバークィーンII』が下支え