ニュースバックナンバーへ

RPG&パズルのゲーム要素が面白さを増幅2017年2月6日(月)

『CRフィーバーサムライブレード』

 SANKYOはこの度、パチンコ新機種『CRフィーバーサムライブレード』を発表した。

 スマートフォンゲームで人気のロールプレイング、パズル、バトルの要素を取り入れたゲーム性が特長。

 スペックは、大当たり確率1/199.8の1種2種タイプ。初当たりの50%でV-RUSHに突入し、V-RUSHの継続率は65%となっている。

 初当たりは8ラウンドで、V-RUSH中は50%が実質15R当たり(RUSH継続)となり、瞬発力にも期待がもてるスペック。V-RUSH中のその他の振分けは、実質4R15%(RUSH継続)、実質4R35%(RUSH終了)。賞球は4&1&5&3&13。大当たり出玉は1950個、1040個、520個(払出値)。

 ゲーム演出は、ストーリーが進むほど大当たりが近づく仕様。ストーリー進展時の画面の変化やアイテム出現などもポイントとなる。パズルゲームで人気のコンボからの大当たりも搭載し、スマホゲーム好きのユーザーも楽しめる。大型19インチフル液晶で繰り広げられる壮大なストーリーが見どころ。

 納品は3月5日からの予定。


(C)SANKYO

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年3月28日(火)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年4月号
    • 巻頭特集
      増え続けるインバウンド 外国人ユーザー獲得へ
    • 特集
      迫られる依存問題対策
    • ぱちんこ新時代への羅針盤
      牧野 哲也 日本遊技史研究協会 主任研究員