ニュースバックナンバーへ

ベラジオ、不正行為の従業員を懲戒解雇2017年2月8日(水)

 ベラジオコーポレーションは2月8日、元従業員による不正事案の発生について概要等を同社ホームページで発表した。社内調査委員会において不適切な行為の調査を行った結果、元従業員が不正を行っていた疑いがあったとし、改めて謝罪した。

 同社ホームページによると、不正事案については、「店舗責任者であった元従業員が、コミュニティサイトから協力者を募集し、私的目的での情報漏洩を行った疑いがあった」と発表した。

 当該元従業員については「懲戒解雇」とし、刑事告訴も検討しているという。

 再発防止については、「今後、教育啓発活動に取り組み、再発防止の徹底を図る」としている。

 同事案については、同社《ベラジオ横堤店》の店長とみられる男性が打ち子を募集し、勧誘された女性とのやり取りがインターネット上に公開され、騒動になっていた。同社では2月4日にホームページ上にお詫びとお知らせを掲載していた。


関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年2月27日(月)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年3月号
    • 巻頭特集
      撤去後に差し込んだ一条の光 主役ミドルに広がった多様性
    • ぱちんこ新時代への羅針盤
      藤田宏 株式会社エンタテインメントビジネス総合研究所 代表取締役社長
    • Report
      テコ入れサイン出る甘デジ市場 『フィーバークィーンII』が下支え