ニュースバックナンバーへ

パチンコ帰り31歳男性が小児切符使用未遂で逮捕2017年2月27日(月)

 パチンコ帰りの無職男性(31歳)が節約を理由に小児切符でJR列車に乗車しようとした電子計算機使用詐欺未遂容疑で2月25日、福岡県警西署に逮捕された。SANSPO.COMが伝えている。

 西署の話として報道では逮捕された無職男性は2月25日午後0時14分ごろ、大人運賃210円のところ100円の小児切符でJR今宿駅(西区)の自動改札を通過しようとしたと伝えている。

 駅の改札機は小児切符の使用に矢印マークが点滅する仕組みになっており、無職男性は改札を通過する際に駅員に呼び止められていた。

 男性はパチンコをして自宅に帰る途中で、警察の調べに対し、「節約したかった」と話しているという。


関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年12月14日(木)のイベント

  • アミュゼクス12月セミナー
    13:00~/三田NNホール
  • サンセイアールアンドディパチンコ新機種『CR彼岸島』内覧会/東京支店

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年12月号
  • 巻頭特集
    いよいよ始まる 規則改正「経過措置」
  • 特集
    実力派コンサルタントが語る この年末の戦い方
  • 特集
    “売り手市場”の中で取り組む 新卒者囲い込みの現状