ニュースバックナンバーへ

期待度が直感的に分かりやすい演出を搭載2017年4月17日(月)

『CRシルバーダイヤモンド』

 三洋物産はパチンコ新機種『CRシルバーダイヤモンド』を発表した。

 同機は王道な海賊物語をモチーフにパチンコのためだけに作られた、同社完全オリジナルコンテンツ。大きな特長はメーターが上昇するほど期待度も上昇する「GINGINメーター」や、獲得した数値がそのまま大当たり期待度に直結する「ガチガチタイム」など、大当りへの期待感が直感的に分かりやすい仕様となっている点だ。

 スペックはライトミドル、甘デジの2種類。ライトミドルは大当たり確率約1/239.1(高確率時約1/115.9)のSTタイプ。ST突入率は100%(ST120回)だが、初当たりのほとんどが電サポ50回転の「チャレンジタイム」となり、電サポ中に大当たりをひくことができれば電サポ120回のST「シルバーダイヤモンドダッシュ」へ突入する。電サポで大当たりを引けなかった場合は70回転の潜伏STとなり、ヘソ消化で大当たりを目指す。電チューでの大当たりの75%が16Rで2400個(払出値)となる出玉感も魅力だ。残りの25%は4Rで600個(払出値)。

 一方、甘デジは大当たり確率約1/89.8(高確率時約1/89.7)。ゲーム性はライトミドル同様で、電サポ回数がチャレンジタイムが40回転、シルバーダイヤモンドダッシュが90回転となっている。大当たりは16Rと3Rで獲得出玉はそれぞれ1408個、270個(いずれも払出値)。

 納品は6月4日より順次開始予定だ。

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年5月23日(火)のイベント

  • 回胴式遊技機商業協同組合 組合大会・講演会・懇親会
  • 三重県遊技業協同組合 第56回通常総会

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年6月号
  • 巻頭特集
    5.5号機は買いなのか?
  • Report
    5年の歳月を経て、仕事人最新作が登場! フィールドテストには150人超の列
  • 特別レポート
    盛り上がった「ニコニコ超会議2017」 リアルなパチンコの魅力を積極アピール