ニュースバックナンバーへ

『ぱちんこ 必殺仕事人V』、華々しい初陣飾る2017年5月9日(火)

《サンシャインKYORAKU栄》では全国導入に先駆け20台を導入。いち早く遊技しようとファンが殺到した。

 京楽産業.は5月2日、《サンシャインKYORAKU栄》で5月22日に全国導入予定のパチンコ新機種『ぱちんこ 必殺仕事人V』のフィールドテストを行った。

 同店では同機を20台導入。当日は9:00オープンにも関わらず、度肝を抜く新筐体と『ぱちんこ GANTZ』で好評を博した次回大当たりまで出玉が増え続ける「SUPER小当たりRUSH」搭載の必殺スペックをいち早く体感しようと、開店前には150人を超える列ができた。

 提灯の飾りが綺麗に並んでいる様は圧巻の一言。実際に仕事人の筐体を目の当たりにした客からは驚きの声が多数聞かれた。そしてすぐさま満台となり、座れなかった客が見守る中遊技を開始。筐体上部の圧倒的インパクトの「出陣ギミック」、大当たりを祝福する「トランペットギミック」がせり出すと、立ち見客と一緒に喜ぶ客もいたりと、筐体すべてを使った演出の数々を楽しんでいた。

 ホールで一際大きな存在感を放つ『ぱちんこ 必殺仕事人V』。全国導入に弾みをつける最高のスタートを切った。

(c)松竹・ABC
(c)KYORAKU

  • image
  • image
  • image

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年11月24日(金)のイベント

  • ニューギン新機種「パチスロ烈火の炎」内覧会/東京ショールーム
  • プローバグループ社員決起大会
    12:30~18:30/ホテルセンチュリー21
  • ネクステリア「地域1番店になるための必須の戦略セミナー」大阪会場
    14:00~17:45/ホテルマイステイズ新大阪コンファレンスセンター

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年12月号
  • 巻頭特集
    いよいよ始まる 規則改正「経過措置」
  • 特集
    実力派コンサルタントが語る この年末の戦い方
  • 特集
    “売り手市場”の中で取り組む 新卒者囲い込みの現状