ニュースバックナンバーへ

パチンコ狙う強盗事件が前年比「増加」〜警察庁2017年7月10日(月)

「ぱちんこ屋・まあじゃん屋等を発生場所とする強盗事件認知・検挙状況」ならび「ぱちんこ景品買取所対象強盗事件認知・検挙事件数」。

 警察庁が7月6日に発表した「平成28年の犯罪情勢」によると昨年中にぱちんこ屋・まあじゃん屋等で発生した強盗事件の認知件数は前年比6件(37.5%)増の22件、うち検挙件数は同3件(27.3%)増の14件で、検挙率は63.6%(同5.2ポイント減)だった。

 発生時間帯別でもっとも多かったのは「22〜24時」の6件。次いで「2~4時」の4件が続いた。

 一方、ぱちんこ景品買取所で起こった強盗事件の認知件数は前年比7件(63.6%)増の18件。検挙件数は同3件(37.5%)減の5件。検挙率は27.8%だった。検挙率は前年の72.7%から44.9ポイント減と大幅に悪化した。

 時間帯別で発生件数がもっとも多かったのは「22時〜24時」の9件。午前10時〜正午までの4件が次に多かった。

  • image
  • image

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年10月19日(木)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年10月号
    • 巻頭特集
      “持ち玉遊技タイプ”へ高まる ファンのモチベーション
    • 特集
      解説!「規則改正」
    • Report
      被災地・南三陸町の子ども達に笑顔を届ける