ニュースバックナンバーへ

人気ゲームとタイアップ、2スペック同時発表2017年7月28日(金)

ベルサール秋葉原で行われたプレス発表会の様子。

 ハイライツ・エンタテインメントは7月25日、ベルサール秋葉原でパチスロ新機種『トロピカル KISS』のプレス発表会を開催した。

 発表会の冒頭では同社遊技機事業部の佐々木真理取締役本部長が登壇。「同社が提案する新たな遊び方『SRT』は従来の『ARTに入っても出玉が増えない』、『ARTには入ったけど特化ゾーンに入らないから出玉が増えない』といったプレイヤーの不満を解消できるスペックになっている。同機のボーナスとSRTが織りなす出玉の波をプレイヤーの皆様にぜひ楽しんでほしい」と述べた。

 その後、セクシー女優の松本菜奈実さん、榎本美咲さん、早川瑞希さん、生駒はるなさん、渚ひかりさんがゲストとして登場しフォトセッションが行われた。

 同機はTwinkleより発売され、シリーズ累計販売数67,500本を突破した大人気PCゲーム「トロピカル KISS」とのタイアップ機。大人気絵師こうたろ氏が手掛ける魅力的なキャラクターとゲームの世界観を完全移植した1台に仕上がっている。また、今回は遊びやすい「SweetVer.」(SW)と出玉感のある「BitterVer.」(BT)の2スペックを発表した。

 スペックはA+SRTタイプでボーナス合算確率はSWが約1/128~約1/160、BTが約1/224~約1/300で、両スペックともSRTには主にボーナス中のBAR揃いから突入する。

 同機には「SUPER BIG BONUS」(SBB)、「BIG BONUS」(BB)、「ALOHA BONUS」(AB)の3種類のボーナスが搭載されている。獲得枚数は両スペックで異なり、SBB(SW 252枚/BT 300枚)、BB(SW 153枚/BT 207枚)、AB(SW 54枚/BT 108枚)となっている。

 SRT「トロピカルTIME」は1セット50G以上で純増は約0.3枚。SRT中にボーナス当選した場合は消化後にゲーム数を再セットして再びSRTに突入する。SRTは突入しやすくなっており、SBB中のSRT当選期待度は約70%、BBとABでも約60%となっている。

 プレイヤーのニーズに合わせて選べる2スペックで登場した同機の納品は9月中旬を予定している。

 また、プレス発表会後にはホール向け発表会も行われ、発表会の後半ではトークイベントが開催された。

 イベントの冒頭で登壇した同社の長谷川哲也取締役社長COOは「同機は高射幸機や旧基準機が撤去されたのちに主軸に育ってくれる機種だと考えている。しかし、今後規則改正などにより、短期から中期的にホールの皆様に大きな投資負担が生じてくると考えている。そのため、そういったことも想定し、どのようなプランが提供できるかを検討した結果、同社では短期レンタルプランの提供を決定した。このような厳しい環境の中でホールの皆様と同社が手を携えながらこの難局を乗り越えていけたらと考えている。そのために購入やレンタルでこの2機種をうまく運用してほしい」と述べた。

 レンタルプランは2台以上3カ月以上の継続利用から適用可能で、初期導入費用および初月は無料。レンタル料は1台5万円/月となっている。

 トークイベントでは長谷川社長とセクシー女優5名によるトークが行われ、MCからの質問にセクシー女優たちはかなりきわどい回答をして会場を盛り上げた。

 その後には豪華な賞品の当たる抽選会も行われ、当選者が大きくガッツポーズをとる場面なども見られた。

(c)Twinkle/7COLORS (c)Highlights Entertainment Co.,Ltd.

  • image
  • image

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年12月16日(土)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年12月号
    • 巻頭特集
      いよいよ始まる 規則改正「経過措置」
    • 特集
      実力派コンサルタントが語る この年末の戦い方
    • 特集
      “売り手市場”の中で取り組む 新卒者囲い込みの現状