ニュースバックナンバーへ

今度の悪代官は玉の動きの楽しい役物機2017年9月13日(水)

『CR悪代官 赤鬼』

 豊丸産業はこのほど、パチンコ新機種『CR悪代官 赤鬼』と『CR悪代官DX』を発表した。

 同機は『CR悪代官』シリーズの2作目で、今回は役物機として登場。役物は同社の人気機種『CR餃子の王将』の役物を進化させ、役物機らしい玉の動きを楽しめる1台に仕上がっている。

 スペックは『CR悪代官 赤鬼』がV図柄当たり確率1/17.0(開スタート時)で、電チュー入賞時は1/1.0。大当たりラウンド数は数字図柄当たり(3R:払出値252個)とV図柄当たり(16R:同1,890個)。賞球数は4&3&6&14。初回V図柄当選時には電サポ100回の「赤鬼モード」に突入する。同モード中の大当たりは全てV図柄当たりで、大当たり消化後には同モードの継続抽選を行う。なお、同モードの継続率は50%となっている。

 一方『CR悪代官DX』のスペックは、V図柄当たり確率1/6.02(開スタート時)で、電チュー入賞時は1/1.0。大当たりラウンド数は数字図柄当たり(3R:払出値216個)、V図柄当たり(11R:同1,080個)。賞球数は4&3&5&6&12。初回V図柄当選時には電サポ10回の「悪巧みチャンス」に突入する。同チャンス中の大当たりは全てV図柄で、大当たり消化後には再度同チャンスに突入する。

 大量出玉に期待できる『CR悪代官 赤鬼』と、役物機らしさの追求に拘った『CR悪代官DX』の納品は10月1日を予定している。


関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年11月24日(金)のイベント

  • ニューギン新機種「パチスロ烈火の炎」内覧会/東京ショールーム
  • プローバグループ社員決起大会
    12:30~18:30/ホテルセンチュリー21
  • ネクステリア「地域1番店になるための必須の戦略セミナー」大阪会場
    14:00~17:45/ホテルマイステイズ新大阪コンファレンスセンター

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年12月号
  • 巻頭特集
    いよいよ始まる 規則改正「経過措置」
  • 特集
    実力派コンサルタントが語る この年末の戦い方
  • 特集
    “売り手市場”の中で取り組む 新卒者囲い込みの現状