ニュースバックナンバーへ

全商協所属の5地区遊商が植樹祭に参加2017年10月26日(木)

雨が降る中、苗木を1本1本丁寧に植樹した。

 全商協所属の東北遊技機商業協同組合、東日本遊技機商業協同組合、中部遊技機商業協同組合、関西遊技機商業協同組合、中国遊技機商業協同組合の5地区遊商は10月14日、福島県南相馬市で行われた「鎮守の森のプロジェクト 第5回南相馬市鎮魂復興市民植樹祭」に参加した。

 今年5月までは全商協として参加していた植樹祭だが、今回は各地区遊商ごとの参加となり、5地区遊商から総勢38名が参加。市民ボランティアも2,500名参加し、タブノキやヤブツバキなど21種類の苗木30,000本を植樹した。

 当日は悪天候の中、苗木を1本1本植え、苗木の間にワラを敷き、ワラが飛ばされないよう縄を張るなど一連の作業を約1時間にわたり行った。

  • image

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年11月24日(金)のイベント

  • ニューギン新機種「パチスロ烈火の炎」内覧会/東京ショールーム
  • プローバグループ社員決起大会
    12:30~18:30/ホテルセンチュリー21
  • ネクステリア「地域1番店になるための必須の戦略セミナー」大阪会場
    14:00~17:45/ホテルマイステイズ新大阪コンファレンスセンター

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年12月号
  • 巻頭特集
    いよいよ始まる 規則改正「経過措置」
  • 特集
    実力派コンサルタントが語る この年末の戦い方
  • 特集
    “売り手市場”の中で取り組む 新卒者囲い込みの現状