ニュースバックナンバーへ

北遊商、社会福祉振興基金に50万円を寄付2017年11月9日(木)

感謝状贈呈の模様。北遊商の畠山和生理事長(左)と北海道新聞社会福祉基金の上村英生事務局長(右)。

 全商協所属の北海道遊技機商業協同組合(畠山和生理事長)が、北海道新聞社会福祉振興基金に対し50万円を寄付した。

 寄付した50万円は同組合が13日に開催した組合員対象のセミナー参加者からの募金総額23万3,500円と、同組合からの拠出金を合わせたもの。寄付金は道内の児童養護施設の子どもたちへの奨学金として役立てられる。

 この寄付に対して、北海道新聞社会福祉基金の上村英生事務局長から、畠山理事長へ感謝状が贈呈された。

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年11月24日(金)のイベント

  • ニューギン新機種「パチスロ烈火の炎」内覧会/東京ショールーム
  • プローバグループ社員決起大会
    12:30~18:30/ホテルセンチュリー21
  • ネクステリア「地域1番店になるための必須の戦略セミナー」大阪会場
    14:00~17:45/ホテルマイステイズ新大阪コンファレンスセンター

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年12月号
  • 巻頭特集
    いよいよ始まる 規則改正「経過措置」
  • 特集
    実力派コンサルタントが語る この年末の戦い方
  • 特集
    “売り手市場”の中で取り組む 新卒者囲い込みの現状