ニュースバックナンバーへ

『CR攻殻機動隊S.A.C.』にデジハネver.追加2017年11月17日(金)

『デジハネCR攻殻機動隊S.A.C.』

 サミーは11月13日、パチンコ新機種『デジハネCR攻殻機動隊S.A.C.』を発表した。

 同機は9月にホールデビューした「ぱちんこCR攻殻機動隊S.A.C.」のデジハネver.。先行機でもプレイヤーを魅了した2つの大当たりルートによるドキドキ感をより体感しやすいスペックになって登場する。

 同機は大当たり+小当たりの合算確率約1/99.9(RUSH時約1/6.0)の1種2種混合タイプ。通常時は図柄揃い(約1/150.7)か回転体を使ったジャッジメント演出成功で大当たり濃厚となる。初当りの50%で突入するRUSHは、継続率約65%の「2nd GIG RUSH」と最大引き戻し率約17%の「ファイナルジャッジメント」の2部構成。「ファイナルジャッジメント」は回転体を使ったいわゆる“泣きの1回”演出で、赤い当たり穴に銀玉が入れば大当たり濃厚となる。

 賞球数は4&1&3&10で、大当たりラウンドは12R(払出値約1080個)or8R(同約720個)or4R(同約360個)、RUSH中は34.5%が12Rになる。

 なお納品開始は1月下旬を予定している。

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会
(C)Sammy

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年12月11日(月)のイベント

  • 高尾パチンコ新機種『CRオートレース』プレス発表会
    14:00~/川口オートレース

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年12月号
  • 巻頭特集
    いよいよ始まる 規則改正「経過措置」
  • 特集
    実力派コンサルタントが語る この年末の戦い方
  • 特集
    “売り手市場”の中で取り組む 新卒者囲い込みの現状