ニュースバックナンバーへ

ピーアークHD、「第3回ピーくんの楽縁祭」開催2018年3月9日(金)

約45のコンテンツが出展された同イベントのは、約500名が来場した。写真は出展者たちとの記念撮影の様子。

 ピーアークホールディングスは2月28日、北千住THEATRE1010で、ピーくん財団(野中ともよ代表理事)主催の「世代を越えて楽しめる『第3回ピーくんの楽縁祭』(足立区後援)」を開催した。

 3回目となる今回のテーマは「世代をつなぐ」で、地域で活躍する人たちによるワークショップや販売ブースはじめ、伝統文化を大人から子どもにつなぐブースとしてベーゴマ普及協会とNPO法人森林インストラクター会フォレストの協力のもと、木を使って作るおもちゃのワークショップやベーゴマ体験教室など、約45のブースを展開した。

 当日は約500人が来場し、出店者同士や、出展者と来場者の交流から、「人のつながり」「地域のつながり」「世代を越えたつながり」とたくさんの絆が生まれる場として盛り上がりをみせた。
 
 同社は、コミュニティルーム等で築いた繋がりで、さらなるFunを地域の人々と共創し、地域とともに成長する企業であり続けたいとしている。


関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年1月17日(木)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年1月号
    • 新春対談
      大木啓幹×長鋪毅一郎
    • 巻頭特集
      新規則パチンコ、好発進!
    • 座談会+アンケート
      若年層から見た設定付パチンコの可能性