ニュースバックナンバーへ

好評のGRTタイプ第二弾は『パチスロ北斗の拳』2018年3月12日(月)

『パチスロ北斗の拳 修羅の国篇 羅刹ver.』

 サミーはこのほど、パチスロ新機種『パチスロ北斗の拳 修羅の国篇 羅刹ver.』を発表した。

 同機はボーナスループの期待感を極限まで追求した「GRTタイプ」の第二弾。

 スペックはA+RTタイプで、ボーナスはハイパービッグボーナス(獲得枚数300枚)、ビッグボーナス(同最大239枚)、レギュラーボーナス(同最大64枚)の3種類を搭載。GRTタイプ第一弾機種の「パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2 C.C.ver」よりもビッグボーナスの最大獲得枚数がアップしているほか、ボーナス比率は1:1:1のビッグボーナス偏重型に仕上げている。

 全てのボーナス終了後は必ず100GのRT「転生の刻」に突入。RT中はケンシロウ(前兆告知)、カイオウ(完全告知)、シャチ(神拳勝舞)、リン(前兆告知)の異なる4つの演出から、プレイヤーは好きな演出で遊技を楽しむことができる。

 そのほか、順押しならリーチ目主体のゲーム性、中押しなら演出主体のゲーム性というように打ち方で異なるゲーム性が楽しめるなど、1台で様々な遊び方ができる機械になっている。

 なお、納品は5月上旬開始予定。

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983, (C)NSP 2007 版権許諾証YHN-219 (C)Sammy

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年1月19日(土)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年1月号
    • 新春対談
      大木啓幹×長鋪毅一郎
    • 巻頭特集
      新規則パチンコ、好発進!
    • 座談会+アンケート
      若年層から見た設定付パチンコの可能性