ニュースバックナンバーへ

レバーオンで勝利の分岐ルートを掴み取れ!2018年3月23日(金)

『パチスロFAIRY TAIL』ナツVer.

 藤商事がこのほど、パチスロ新機種『パチスロFAIRY TAIL』を発表した。

 同機は全世界で累計発行部数6,000万部を超え、TVアニメではファイナルシリーズが今年放送予定となっている大人気冒険ファンタジー「FAIRY TAIL」とのタイアップ機。パチンコ同様に原作の世界観を踏襲した演出の数々が楽しめる。また、同機には筐体上部の液晶が可変する新筐体が採用されており、可変時のインパクトは抜群だ。

 タイプはA+ARTタイプでボーナスの合成確率は1/368.2~1/209.4、ART確率は1/528.6~1/508.6。ボーナスは赤7揃いのSUPER FAIRY BONUS(純増351枚)と青7揃いのFAIRY BONUS(同207枚)の2種類を搭載している。

 通常時はCZからARTを目指すゲーム性で、レア役成立時の一部でCZ突入の前兆ステージ「リクエストタイム」に突入する。「リクエストタイム」中は3枚の発展先の書かれた依頼書の内容が成立役に応じてランクアップ、ゲーム数消化後に「クエストジャッジ」に移行。「クエストジャッジ」は押し順ベルの第一停止箇所のクエストが選択されるガチ仕様となっておりプレイヤーの引きが試される。

 CZには、ミッション経由で突入する「フェアリーコレクション」と毎ゲームのレバーオンで演出が分岐していく「自力分岐演出」を搭載。「フェアリーコレクション」は毎ゲーム全役でARTを抽選、コスプレが成功すればARTに突入する。「自力分岐演出」は液晶に表示されている2つのルートをレバーオンで抽選していくもので、最終的に勝利演出に辿り着けばART突入となる。

 ART「FAIRY TIME」は純増2.0枚/G(ボーナス込み)。1セットが30G or 100G継続する前半パートと仲間が全員倒れるまで継続する後半パートの2部構成となっている。前半パートは、リプレイの一部で成立するフェアリーリプレイやレア小役で仲間を集めるストックパートとなっており、キャラクターは基本キャラ8人とSPキャラが5人存在する。後半パートは集めた仲間とともに敵キャラの撃破を目指すバトルパート。共闘する仲間の組み合わせで勝利期待度が変化する仕組みで、撃破成功でARTが継続し前半パートへ移行する。ART中には、仲間ストックの高確率状態である「ギルドチャンス」や、本機最強の上乗せ特化ゾーンである「イグニールIMPACT」なども搭載されている。

 なお、納品は5月6日を予定している。

(c)真島ヒロ/講談社
(c)真島ヒロ/講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京

  • image
  • image
  • image

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年3月22日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年4月号
    • 特集
      シニア人材、 活用のすすめ
    • 巻頭特集
      市場を動かす コンテンツ力
    • 特別インタビュー
      株式会社太平洋クラブ 韓俊 代表取締役社長