ニュースバックナンバーへ

アサヒディード、第26期生入社2018年4月10日(火)

式には役員や幹部社員34名が出席し、新入社員6名の門出を祝った。

 アサヒディード(本社、大阪市中央区)は3月30日、シティプラザ大阪で入社式を実施。6名の新入社員(男性5名、女性1名)が入社した。

 入社式で板倉孝次代表取締役社長は「入社おめでとう。たくさんの企業の中からアサヒディードを選んでくれてありがとう」と新入社員を歓迎。「これから皆様は社会人になるが、社会人になると人間関係で壁にぶつかることが必ず出てくる。学生時代は合わない人がいたら避けることができたが、社会人になったらそうはいかない」と述べると、初対面の人との接し方、上司との付き合い方についてアドバイスを送った。

 その後、新入社員の代表者が「これからたくさんの経験を積み、アサヒディードの社員としてレベルを上げていきたい」と決意表明を行った。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年3月23日(土)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年4月号
    • 特集
      シニア人材、 活用のすすめ
    • 巻頭特集
      市場を動かす コンテンツ力
    • 特別インタビュー
      株式会社太平洋クラブ 韓俊 代表取締役社長