ニュースバックナンバーへ

Zガンダムから待望のLightスペック登場2018年4月11日(水)

『CRフィーバー機動戦士ZガンダムY』

 SANKYOはこのほどパチンコ新機種『CRフィーバー機動戦士ZガンダムY』を発表した。

 同機は、現在ホールで稼働中の『CRフィーバー機動戦士Zガンダム』の新スペックで、遊びやすいLightバージョンとなっている。

 スペックは大当たり確率1/119.8(高確時1/56.2)のV確変タイプ。確変突入率はヘソ0%、電チュー65%で、電サポ回数はヘソ50回or100回、電チュー100回。大当たりラウンド数は3R(払出値210個)、16R(同1120個)の2種類で、賞球数は4&1&4&5&10。

 ヘソ大当たり時には確変の振り分けがなく全て時短となっており、50回(偶数揃い)or100回(奇数揃い)の電サポが付与される。一方、右打ち中には確変振分が65%存在。さらにその確変の内51%が16R確変となっているため、確変ループ時にはまとまった出玉を得やすい仕様となっている。

 時短「シューティングチャレンジ」には、ミドルスペックにはなかった新演出が搭載されており、ミドルスペックとは違った楽しみ方ができる。

なお、同機の納品は6月17日からを予定している。

(c)創通・サンライズ

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年3月24日(日)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年4月号
    • 特集
      シニア人材、 活用のすすめ
    • 巻頭特集
      市場を動かす コンテンツ力
    • 特別インタビュー
      株式会社太平洋クラブ 韓俊 代表取締役社長