ニュースバックナンバーへ

初回引き戻しゾーンを制し「常夏」を目指せ!2018年5月18日(金)

プレス発表会後に開催されたフォトセッションの様子。

 藤商事は5月18日、都内でパチスロ新機種『パチスロ 美(チュ)ラメキ!』のプレス発表会を開催した。

 同機はARTタイプで、ART初当たり確率が1/372.7~1/273.3。ボーナスはHIBISCUS BONUS(獲得枚数約130枚)、BIG BONUS(同約130枚)、REG BONUS(同約60枚)の3種類を搭載している。

 通常時は、主にレア小役から有利区間に移行させボーナスを目指す仕様。初当たりのボーナス終了後には32G間の「初回引き戻しゾーン」に移行する。同モードは初当たり後に突入するチャンスゾーンとなっており、32G以内にボーナスを引き戻すことができれば「常夏CHANCE」に突入。

 「常夏CHANCE」は32G間のボーナス高確率ゾーンで、32G以内にボーナスに当選し続ける限り継続。上乗せ特化ゾーンには、ベルやリプレイを含む全役でBIGの1G連チャンを上乗せする「超常夏CHANCE」を搭載。同ゾーンは16G or 32G継続し、1つの契機で複数個のボーナスをストックする可能性もある出玉の重要なトリガーとなっている。また、有利区間の完走が濃厚となった際には、残り20Gから「エンディングボーナス」に移行しロング継続を祝福してくれる。

 なお、同機の納品は7月を予定している。

(c)藤商事

  • image

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年1月18日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年1月号
    • 新春対談
      大木啓幹×長鋪毅一郎
    • 巻頭特集
      新規則パチンコ、好発進!
    • 座談会+アンケート
      若年層から見た設定付パチンコの可能性