ニュースバックナンバーへ

チャンスゾーンとRTが約60%でループ2018年7月11日(水)

『パチスロ ベン・トー~狼たちの夜~』

 バルテックはこのほどパチスロ新機種『パチスロ ベン・トー~狼たちの夜~』を発表した。

 同機は遊びやすさを追求したA+RTタイプ。スペックはSBIG確率1/8,192(全設定共通)、BIG確率1/297.9~1/258.0、REG確率1/312.1~1/262.1、ボーナス合成確率1/149.6~1/128.0、出玉率98.4%~109.2%。ボーナス獲得枚数はそれぞれ、SBIG252枚、BIG252枚、REG98枚。

 RT「半値印証時刻(ハーフプライスラベリングタイム)」は1セット20Gの準完走型で純増枚数は0.2枚/G。規定ゲーム数消化後の最終ジャッジ演出に成功するとボーナス、失敗するとチャンスゾーン(以下、CZ)に突入する。BIGボーナス当選後はCZを経由してRTへ突入する。

 CZはゲーム数不定の転落式ゾーンとなっており、消化中にBAR図柄が揃えばRTに突入する。RTとチャンスゾーンのループ率は約60%overと高く、ボーナス確率も設定1で1/149.6と高めのため、ループ中に十分にボーナス当選を目指すことができる。さらにCZは通常時、333G、555Gの周期到達時に必ず突入するなど、ハマり救済措置が搭載されている点も特長だ。

 全設定共通のSBIG後には次回BIG当選まで継続する無限RT「氷結モード」に突入する。同モード中のREG当選では終了しないため、突入時の獲得期待枚数は500枚overとなっている。

 納品は9月17日を予定している

(c)アサウラ・柴乃櫂人/集英社・HP同好会
音声提供:ポニーキャニオン

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年12月14日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2018年12月号
    • 巻頭特集
      厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
    • 特集
      ホールの動画活用
    • Special Report
      アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」