ニュースバックナンバーへ

1セット約4,000個!出玉感と“やれる感”を両立2018年8月21日(火)

プレス発表会で『CRシャカリーナVV』の魅力をPRした、マルホン工業の田中久也営業本部長(左)と、パチンコ攻略マガジンのポコ美さん(右)。

 マルホン工業は8月21日、東京支店でパチンコ新機種『CRシャカリーナVV』のプレス発表会を開催した。

 同機は今年1月に市場投入されて以降、大ブームを巻き起こし増産もされた『CR天龍∞』に次ぐ、玉本来の動きを楽しめる機種となっている。また玉の動きだけではなく、中央で存在感を放つバレリーナ役物「シャカ美」の動きにも注目だ。

 スペックは大当たり確率が特図1が1/10.96、特図2が1/8.99で、大当たりは2,080個(払出値)×2回で約4,000個が1セットとなっている。大当たり消化後の1回転で特図2の1/8.99を引くことができれば再度、約4,000個の出玉を獲得することができる。強烈な一撃の出玉性能を誇っていた『CR天龍∞』に、連チャン性を持たせたようなスペックとなっており、大当たり確率も絶妙な確率にすることで、出玉感と“やれる感”を両立させている。

 大当たりまでのゲームフローとしては大きく分けて3行程。まずは飛び込み口をめがけて玉を発射し、役物内への入賞を目指す。入賞した玉はシーソー型の振り分けスイッチによってノーマルルートorスペシャルゲートに振り分けられ、中央の8穴回転体に向かう。穴回転体の中で赤穴に入賞すれば玉が始動口に入賞し、1/10.96で大当たりを抽選する。8穴回転体には段差が設けられており、スペシャルルート通過時は約1/4で赤穴入賞のチャンスとなっている。

 始動口入賞後は「シャカ美」の出番。シャカ美が様々な楽曲に合わせて多彩な踊りを披露し、曲の最後まで踊りきることができれば大当たりとなる。大当たり確定後のシャカ美の強烈な姿には思わず笑ってしまうこと必至だ。さらに大当たり消化後の1回転「ロングランチャンス」では筐体上部の発光部によるルーレット演出が展開され、赤色で止まれば大当たりとなる。

 同機の納品は10月14日を予定している。

  • image
  • image

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年3月26日(火)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年4月号
    • 特集
      シニア人材、 活用のすすめ
    • 巻頭特集
      市場を動かす コンテンツ力
    • 特別インタビュー
      株式会社太平洋クラブ 韓俊 代表取締役社長