ニュースバックナンバーへ

スピード感と面白さを追求、6号機『戦コレ!』2018年9月26日(水)

『戦コレ![泰平女君]徳川家康』

 コナミアミューズメントは9月26日、六本木・コナミホールで同社パチスロ新機種『戦コレ![泰平女君]徳川家康』のプレス向け説明会を開催した。

 同機は同社の6号機第1弾。AT当選からAT終了までメダルの減少区間を排除した、ノンストップでストレスフリーな出玉増加を体感できるATと、通常時の面白さを追求した「コレマップシステム」が大きな特長だ。

 「コレマップシステム」は同社の『麻雀格闘倶楽部』や『GI優駿倶楽部』で採用されている「育成系周期システム」に加え、周期毎に異なる期待感を創出したゲームシステムとなっている。周期の変動は春夏秋冬の季節の移り変わりによって把握でき、その中でも夏と冬はAT期待度が高く、春と秋はAT当選期待度は低いが、当選すれば良い継続シナリオが選ばれる可能性が高まる。1周期は約47Gで、天井は最大16周期となっている。

 また、通常時は液晶画面右上の武将カードと左下の武将ガチャに注目だ。消化中にベルやレア小役を引くことでカード、ガチャがレベルアップ。カードのレアリティが高まるほどAT当選期待度が上がり、ガチャが豪華になるほど良い継続シナリオを示唆しているため、楽しみながら消化することができる。

 AT「戦国タイム」は1セット30G、純増枚数約3.5枚/Gのシナリオ管理型AT。継続シナリオは10種類存在し、AT開始時の扉絵やステージ、タイトル色などの多彩なシナリオ示唆要素を搭載している。もちろんセットストックも健在だ。また、AT中は5つのモードから任意選択でき、モード毎に異なる演出が楽しめる。

 さらに、同機にはベルナビ管理(10回or20回or30回)の擬似ボーナスを搭載。消化中はセットストック、ボーナスストック、ボーナスEX昇格抽選が行わる。EX中はベルとレア役でナビ回数の上乗せが行われるため、ロング継続も見込める出玉トリガーとなっている。その他にも恩恵が強力なフリーズや、約1/10でセットストックに期待が持てる上乗せ特化ゾーンなど多彩な出玉トリガーを搭載している。

 納品は11月18日を予定している。

(c)Konami Digital Entertainment,NAS/「戦国コレクション」製作委員会
(c)Konami Amusement

  • image

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年12月14日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2018年12月号
    • 巻頭特集
      厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
    • 特集
      ホールの動画活用
    • Special Report
      アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」