ニュースバックナンバーへ

回胴遊商関係の販売業者が2業者適合、処分なし2018年10月11日(木)

 遊技機販売業者の業務適正化を促進し、登録や登録の取消しなどを審査する登録資格審査委員会が10月10日、日遊協本部会議室で行われた。

 審査の結果、新規申請を行った2業者(回胴遊商関係)が適合。また、更新申請を行った41業者(全商協関係21、回胴遊商関係19、日電協関係1)のうち40業者が適合し、1業者(全商協関係)が条件付適合となった。なお、取消し処分となった業者はなかった。

 条件付適合となった1業者は、実績が未達成のため1年間様子を見るとして、更新が認められた。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年12月14日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2018年12月号
    • 巻頭特集
      厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
    • 特集
      ホールの動画活用
    • Special Report
      アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」